茶道具

茶道具からき は京都で 販売、買取

か ら き

茶道具

古美術

京都の茶道具 販売 買取 【からき】です

このページの上へ

茶杓からき
お買求の場合は左からきのロゴ又はINDEX TOPページをクリックしてTOPページからお入りください
INDEXの販売規程もクリックしてお読み
 になって下さい 
TOPページINDEX下方のお問合せを
クリックお客様のメール画面が開きます
電話  075-634-4772
FAX   075-634-4782
茶道具
INDEX
茶道具
からき

TOP
抹茶茶碗
茶  入
茶  杓
香  合
花  入
蓋  置
建  水
水  指
菓子器
懐石道具
書画茶掛
その他
茶篭道具
表千家
の茶道具
裏千家
の茶道具
武者小路千家の茶道具
千家十職
松尾流
の道具
大日本茶道学会の道具
煎茶道具
洋食器
おぼえ
販売規程
買  取
オークション
出品
お問合せ
リンク
勅撰21代集
    和歌検索
茶道教室の
ご案内

東山知恩院入口の教室
  です
まずは 茶道体験を如何
表千家茶道教室
 京都ブログ
ブログ人からき
事務所 yahoo
 京都市 地図
事務所 google 
京都マップ
 京都文化協会

茶道体験教室
 観光 清水寺
 ゆうパック 送料
道具販売 買取等しております 表千家 裏千家を始め各茶道お家元の 書付道具を掲載 販売中です 
また、ご不要となられた道具美術品の買取を行っておりますので お電話メールでご相談ください

事務所は市の中心部で上記に記載しています  他にギャラリーを市中心部に設けておりますので
 京都にご用の折 又 観光に合わせてお気軽にお越しください
 電話メール等頂ければご案内致しま

道具 美術品等のご購入
  ご購入されたい道具 美術品 等が有りましたら メール 電話、FAX などでその旨お知らせください
  左のINDEX下方の お問合せをクリックするとお客様のメール画面がひらきますので ご希望などをご記入の上 
  送信 して下さい
  尚、道具 古美術品を お買いもとめされる場合い 左INDEXの下方販売規程をお読みください
  また できるだけ 実物をご覧になり お買求められることを お勧め致します 
  留守が多いため当店にお越しの際は予めご連絡ください

価格表示
  価格は送料、消費税を含んだ価格表示です
  代金引換の場合のみ 規程の手数料を追加してお支払いください
  詳細は販売規程をご覧ください 

お客様のご希望
  ホームページ に掲載されていない茶道具 美術品などで ご希望がありましたら
  その旨お知らせいただければ 仕入しだい ご連絡いたします
  茶道具、美術品の買取 下取り等 ご相談も賜ります お気軽にどうぞ

掲載茶道具 美術品等は左側のINDEXから 茶碗、茶入等をクリックしてください 
  TOP=このページが茶道具からきのTOPページです
  抹茶茶碗=抹茶茶碗、唐物茶碗 高麗茶碗 和物茶碗 茶碗作家の茶碗など 煎茶茶碗は煎茶の道具をクリック
  茶入=お茶を入る器で濃茶をいれるもの
  棗=薄茶器、棗、中次、面中次、吹雪、老松、替茶器など
  懐石道具=向付、椀、盆、銚子、徳利,ぐい呑、鉢、皿など茶懐石に使われる道具 会席道具も
  書画茶掛=茶掛、掛物、掛軸、短冊、色紙、絵画
  その他=灰器、火箸、煙草盆、帛紗、羽箒など どの分類にも入らない道具
  煎茶の道具=煎茶茶碗 煎茶盆等煎茶に使われる道具
  洋食器=西洋食器ブランド、西洋アンティークなど
  販売規程=法律による表記事項 ご購入、返品、など基本の事柄を書いたページです 一度はお読みください
  買取=お客様の道具 美術品等を現金買取します
  委託販売=このホームページにお客様の道具を掲載して販売するものです 
  オークション出品=お客様の茶道具 美術品等を業者市場で売却いたします

古物 未使用品 新品

  販売茶道具はそのほとんどが古物と云われる 古い茶道具です その中でいままで使われた
  形跡のない茶道具を未使用品 作家の方或いは卸問屋などからの仕入道具を新品と表記しています
  表記の無い道具は全て古物の道具です 
  ホームページの更新日  平成 27 年 3 月 5  日   定期的に更新してます

  最近追加した      茶道具      美術品
 日 付  名称  写真
03.05  萩茶入  三輪休雪 共箱  茶道具 販売買取京都 
03.05  懐石鉢 戧金鉢 永楽善五郎 回全 共箱  茶道具販売買取京都
02.24  茶杓 銘 喫茶去 久田宗也 尋牛斎 共筒共箱  茶道具 京都販売買取 
02.21  抹茶茶碗 仁清写撫子平茶碗 永楽善五郎 即全 共箱  茶道具 販売買取京都店 
02.05  茶掛 青松多寿色 即中斎 共箱  茶道具からき 京都販売買取茶掛 
01.28  茶杓 千代の栄 久田宗也 尋牛斎 共筒共箱  茶道具 販売買取京都 
01.21   茶杓 早春 久d宗也 尋牛斎 共筒共箱 茶道具 販売買取京都 
01.20  茶掛 山花開似錦 而妙斎 共箱  茶道具 販売買取京都 
01.15   抹茶茶碗 乾山写椿茶碗 永楽善五郎 共箱   茶茶具 販売買取京都
01.12    茶掛 松風詠万歳 而妙斎 共箱  茶道具 販売買取京都 
01.12   紫紅変龍図茶碗 三浦竹軒 共箱  茶道具 販売買取京都
01.08   燗鍋 糸目筒形間鍋菊地文 古浄味 大西清右衛門 浄長 箱書   茶道具 販売買取京都 
01.05   香合 色絵傘香合 杉田祥平 共箱  茶道具 販売買取京都 
01.02  蓋置 南鐐一葉蓋置 中が浄益 共箱 鵬雲斎 箱書  茶道具 販売買取京都
 01.01  抹茶茶碗 四季草花絵茶碗 宮川香雲 共箱   茶道具 販売買取京都
12.23   抹茶茶碗 倣仁清作色絵雲錦之茶碗 高橋道八 共箱  茶道具 販売買取京都
12.16  抹茶茶碗 仁清写松鶴 茶碗 永楽善五郎 共箱   茶道具 販売買取京都
12.14   安南写 茶碗 西村徳泉 共箱 久田宗也尋牛斎 箱書  茶道具 販売買取京都
12.13  色紙台張軸 千鳥自画賛 即中斎   茶道具 販売買取京都 
 12.02  棗  松竹蒔絵大棗 岡澤起幸 共箱  茶道具 販売買取京都 
茶道と云う言葉から連想される事柄は色々有ると思います
家元、点前 道具、日本文化、当店のホームページでは茶道で使われる道具を中心に 関連するもろもろの説明について各ページの
道具から導かれる事について 書かせて頂いております

道具と云えば 抹茶茶碗、茶入、棗、茶筅、などのお茶を点てて飲むのに使う専門の道具を思い浮かべるかも知れませんが、大きなものでは 路地と云われる茶室と待合をつなぐ 屋外設備もあります 大きなものでは 茶室、待合、(屋内、屋外)袴付、茶室の脇の水屋、懐石などの準備をする台所、洗面所、手洗 それらに付属する設備、路地の植物、点景物、その中から 当店では点前、懐石、茶事に使われる道具を紹介してまいります
下記にその中の一部を紹介致します    
 使われる場所  品名  説明  写真又は図 
 袴付 寄付 広蓋 

汲出茶碗 銀瓶又は鉄瓶
汲出茶碗を置く盆 茶巾 布巾 香煎等

床に掛物
袴付は茶席に入る身支度を行う部屋です 広蓋に不用の小物などを置いておきます
寄付と云う場合もあります
取りあえず 乾いた喉を潤す道具が置かれます 

床にはその日の茶の趣向を思わせるような 画賛、短冊、飾扇等
 
 待合 腰掛 煙草盆
円座
手焙 
   
 ">