而妙斎 短冊 和風歓鳥声 茶道具 からき通販買取販売京都

茶掛の通販と買取、各季節の書画掛軸などを通販。
不要な書画などの買取も行っていますので、先ずはお電話、FAX、メール
お稽古場の掛軸、家元書付茶掛も揃えております。

当店の検索 茶道具からき ,
 chadougu 表千家茶道具 
茶掛墨蹟一行書短冊などは
 茶掛 墨蹟

個人情報保護方針
而妙斎 短冊 和風歓鳥声
茶道具販売通販買取京都
HOME  茶道具
紹 介
タ グ
説 明
 
表千家
茶道具1
 
表千家
茶道具2
 
表千家
家元 
茶掛
-1
 茶掛
-2
墨 蹟
墨 跡
 ギャラリー 販 売
方 針
買 物
方 法
特 定
商取引
 買取  委託  オークション お問合

茶道具からきの茶掛、一行書,短冊、色紙、墨跡墨蹟、大扇子、飾扇子などのページです。


茶道具の状態、価格、購入方法などは電話、
FAX、メールでお問合ください。
価格は   表千家茶道具    茶掛  で 
京都市中京区二条通柳馬場 東入晴明町661-403
電話 075-634-4772
FAX 075-634-4782 
ギャラリーを大丸京都店近くに設けてます。
茶道具をご覧になる場合ご連絡頂ければご案内いたします。  

而妙斎宗旦宗匠 表千家 短冊 和風歓鳥声 わふうかんちょうのこえ、です。


而妙斎。表千家14代家元の短冊です。
 短冊は白地に裏面キラで裏打ち紙に3本しわがあります。表側は良好です。 価格は安いです。
 
和の風 和やかな風のなか 鳥の声が聞こえる。

暖日亂花氣 和風歡鳥聲   だんじつかきみだれ わふうかんちょうのこえ
 暖かな日差しの中花の香がし、穏やかな風に鳥の嬉しそうなさえずりが聞こえる。

ここで言う「歡」とは「喜ぶ」ことですが、風が鳥のさえずりを喜ぶという擬人表現は新鮮だが、現代日本語になおせば何がなんだかよく分からなくなります。
日差しがあって花の香りが引き立つということなので、
対比として風があって鳥のさえずりも奥ゆかしくなるというような訳にしました 
ヤフー知恵蔵から引用させて頂きました。

写真の暗い部分は照明のアンバランスによるものです。

 お客様のお名前、ご住所、電話番号などの個人情報は当店の商品、販売に使用する他には一切利用致しません。
また、取得した情報が他に漏れることのないよう厳重に管理いたします。
 
暖日亂花氣 和風歡鳥聲の夜月の一節 美しい文で禅語によく取り上げられています。詳細はクリックしてご覧ください。">