墨跡墨蹟 飛鳥井雅章 短冊 関月 茶道具 からき

墨蹟墨跡 書画の通販と買取、各季節の茶掛、短冊などを通販、販売。
新古美術品も扱っています。
不要な茶掛、書などの買取も行っていますので、先ずはお電話、FAX、メール
お稽古場の茶掛短冊、家元書付書も揃えております。

茶道具 通販買取京都からき

当店の検索

 茶道具からき
 或いは chadougu

茶道具からき-茶掛
墨跡墨蹟 飛鳥井雅章 和歌 関月
墨跡墨蹟 飛鳥井雅章 和歌 関月

 墨跡 墨蹟 茶掛 一行書 古筆 短冊、色紙 懐紙 絵画等の通販買取京都 からき です 

 
HOME   茶道具紹介 茶掛 1 茶掛2  墨蹟
墨跡
 
ギャラリー 販売方針 買物方法 特定商取引  買取  委託  オークション  お問合

茶道具の状態、価格、購入方法などは電話、FAX、メールでお問合ください。 


価格は  墨蹟墨跡     茶掛
京都市中京区二条通柳馬場
 東入晴明町661-403

電話 . 075-634-4772
FAX  075-634-4782

 メール メール画面にリンクしてます
ギャラリーを大丸京都店近くに設けてます。

茶道具をご覧になる場合ご連絡頂ければご案内いたします。  
飛鳥井雅章 あすかいまさあき  メモ
   慶長十六1611〜延宝七1679 公家、歌人
   元和五年従五位上
   寛永二十年参議
   承応元年権大納言
   延宝五年従一位
   門人には蜂須賀光隆、松平直矩らがいる
   飛鳥井流の書をたしなむ  雅縁に始まる宋雅流、雅親(栄雅)の栄雅流が連綿として伝わる。
墨跡墨蹟 飛鳥井雅章 和歌 関月


 飛鳥井雅章 関月 和歌短冊軸装 です。
 
関月 清見かた うらに明ゆく 月かけは ととむる浪の 関守もなし 雅昭 
 関は 現在の静岡県清水市の清見潟にある関所 山と海が狭い位置にあり東国からの関所とした。
 清見潟の浦の明け方の月の光は とどめる波も関の守人もいないように海を渡って行く。  店主の訳です間違っているかもしれません

(雅昭は当初 昭の字をしよう後に章を使う)
(関月 清見可多 宇ら耳明由く 月可希盤 ととむる浪の 関守毛なし 雅昭 )
この短冊の署名 雅昭は初名です。何時頃 文字を変更したか不明です。
大倉好斎の古筆極札が付いてます。

墨跡墨蹟 飛鳥井雅章 和歌 関月
墨跡墨蹟 飛鳥井雅章 和歌 関月